2008年10月 Archive - Quattro News

Home > Archives > 2008年10月 Archive

2008年10月 Archive

2008 World Final おまけ・・KAWASAKI TERYX 砂漠ライド

  • Posted by: Quattro
  • 2008年10月18日 14:02
  • KAWASAKI

当店で好評販売中のカワサキ テリクス750 4X4砂漠乗ってきました。
gramis.jpgかねてから一度は体験したかった砂漠ライド。今回は元ワールドチャンピオン金森稔氏のご好意により世界チャンピオン創出メカニック中村貴司氏とグラマスと言うカリフォルニア州立公園で思いっきり砂漠ライドしてきました。
カリフォルニア州南端にあり、もうすぐメキシコと言うとても通常観光客が行くところではないところに位置する、砂漠遊びのメッカ。グラマス。ここはATV,UTVだけでなくモトクロッサー、本物のサンドバギーと何でも自由に走ることが可能です。
とても日本では体験できない広大な自然に出来た砂漠をほぼ自由に走り回れると言う非常にエキサイティングな遊びでした。歩いては上れないところもATVで走っていけるし、ジャンプはビビッて出来なかったものの、貴重な数回の横転も体験し、ATVの特性と限界点を自分なりにはマスターでき非常に貴重な楽しい時間でした。
アメリカ人は夏はジェットなどのマリンスポーツ、秋から春にかけては砂漠や山でATVを乗って遊ぶと言うライフスタイルのようで年配~若いカップルやファミリーが楽しく遊んでいました。
とても日本では考えられないような環境ですが少しでも日本にも遊べるところが増えるとよいですねぇ~

2009 RXT iS 試乗記

  • Posted by: Quattro
  • 2008年10月14日 12:40
  • Sea-doo

2008年ワールドファイナル レイクハバスのもう一つの目的である「シードゥーRXT iS」の試乗をしてきました。rxtistestride.jpgもともと船体の大きさや重さからレースユースではないモデルですが重量や大きさを、まったく感じさせないほどの加速力、それに耐久レースやレジャーでは必要十分なハンドリングでした。さらに、サスペンション機能やiBR(インテリジェジェントブレーキ&リバースシステム)も想像以上によく効いており特にブレーキはただ単にバックのカバーが下がっているだけではなく、走行スピードをGPSで捕らえエンジン回転数、バックのカバーの動きをECUによって制御しているとの事。実際、最後のフルブレーキング時にはエンジン回転を少しあげながらピタリと船体を止める仕様となっていました。数字的には30マイル(約時速50キロ)でiBRを使用しない場合、静止するまで約8秒、iBR使用した場合約3.5秒と半分以下のの時間で静止することが出来るとの事です。
ただ、クアトロテストライダーが乗った全開走行時約60マイルオーバーでiBRを使用したら全身ずぶぬれになるほど急激にノーズが沈みながら静止ししました。他のジェットに後ろから突っ込まれる事も今後あるかもしれませんね・・・・でも本当にすばらしい機能であると思います・・・
サスペンションについてはラフウォーター時、べた凪時用に高さを電動により調整出来よく動く為、ラフウォーター時でもベタ座りのまま全開走行が可能でした。
良く出来ていて新しい技術が沢山詰まったこのモデルはいくらで販売されるか?だけがちょっと不安になるモデルでした。

2008 World Final in LAKE HAVASU

  • Posted by: Quattro
  • 2008年10月11日 01:30

現地からのアップです。無加工、見づらい写真も多いですが・・・

Quattro Jet Sports 2008_HAVASUDAY1

2009 KAWASAKI TERYX 750 FI 4X4

  • Posted by: Quattro
  • 2008年10月 1日 09:26
  • KAWASAKI

サイドバイサイドモデル(Mule)ではかなり古くから販売しているカワサキから、当店でも大変な人気のカワサキテリクス750 4X4ですが、来年モデルからフューエルインジェクション仕様になり性能と信頼性の向上し、更に「モンスターエナジー仕様」も追加されました。
2009Teryx750.jpg
モンスターエナジーのロゴとマークがカッコよいですね。
2009Teryx750_monsters.jpg

Index of all entries

Home > Archives > 2008年10月 Archive

Search
Feeds
link

Return to page top