2006年1月 Archive - Quattro News

Home > Archives > 2006年1月 Archive

2006年1月 Archive

4 cycle Stand UP

  • Posted by: Quattro
  • 2006年1月14日 15:56
  • KAWASAKI

IJSBA の2006 ルールブックの変更点が発表されました。
特に大きな変更点は無いのですが、今後スタンドアップが4サイクル化されてきたとしたら一体2サイクルの800ccに対して4サイクルは何ccまで走れるのか?気になってきました。
一応ランナバウトで800cc2サイクルのクラスは1100ccの4サイクルまでとなっています。
4stsxrss.jpgこれは、某所に提出された絵ですが、「KAWASAKI 800SX-R」に同社の「STX-12F,STX-15F」を載せた場合の試作案です。しかし、これが本当に製作されたとしたら今のレギュレーションでは800ccクラスには出れません。レギュレーションの変更か、排気量を下げて発売するしかないと言う事でしょうか・・
どちらにしても800SX-Rに12F,15Fのエンジンを載せたら軽く200Kg越えのスタンドアップスキーになってしまいますね~・・・ちょっと微妙です・・

2005 WorldFinal DVD

  • Posted by: Quattro
  • 2006年1月10日 10:43
  • Race

2005年ワールドファイナルDVDが発売されました。
wf2005dvd.jpg
と言っても、昨年の12月8日の時点でSpecial Edition(DVD2枚組み?)は販売されていたのですが・・・
どちらにしても初回版はクリスマックルゲージの直筆サイン付でプレミアム物ですね~
中身はヘリコプターによる空撮が多くワールドファイナルを見に行った人にも違った角度でレースを見れるので結構楽しめます。ライダーのライン取りなんかは特に勉強になります。お勧めです。

FORD V10 Super Chief

フォードV10スーパーチーフ
コンセプトカーとのことですが、フォードスーパーデューティー風のデザインでトランスポーターとしてはかなりカッコ良いですね。
fordcheif.jpg
しかも、燃料も「Tri-Flex fueling」と言う方法でガソリン、エタノール、水素の3種類の燃料供給方法で走るV10スーパーチャージャーエンジンのようです。

supercheif.jpgドアは観音開きの4ドアです。ファーストクラスのシートやオットマンも装備、メーターパネルは無垢の木材、リヤの荷台も無垢の木材を使用して高級感も有るピックアップです。やはり、ジェットやボートを引っ張るのはこれくらいイカツイデザインのピックアップトラックが一番カッコも良いですね。使い勝手も良いし・・・それにしてもまたトランスポーターネタですみません・・・

DiabloRacing Carbon Hood SeadooGTX SC/RXT

フランスのディアブロレーシングよりシードゥーGTX,RXT用カーボンレーシングフードが発売されました。
diablocarbonfoodu.jpg日本ではほとんどこのマシン専用のパーツは無く、当ショップでもエンジン関係はオーストリアのイージーライダー社のパーツや、ハンドルマウントなどはGSX用をRXTやGTXに良く取り付けてはいますが、このフランスのメーカーは専用でカーボンシートやハンドルマウント、2次冷却ラジエーター等などアメリカでも見かけないような手法のレースパーツを製作しています。カワサキ15F用のパーツもターボをはじめNAエンジンでのパーツもオリジナルで製作しています。

diablocarbonfood.jpg前から見たところですがノーマルの面影はほとんど無く丸いデザインです。両サイドにエアーインテークがついています。エンジンルーム内の温度が非常に高くなるモデルなのでエアーインテークは非常に効果が有りそうですね。耐久レースなんかには良いのでは無いでしょうか・・・

New Porsche Cayenne Turbo S

ニューポルシェカイエンターボS!!の発表!!
いつかは欲しい車「カイエン」の・・・しかも最高級グレード「ターボS
cayenns.jpg今まではカイエン、カイエンS,カイエンターボでしたがそのモデルにターボSが追加されました。ポルシェの中でもカレラGTに続くハイポテンシャルな公道車両となりそうです。
4.5リッターV8エンジンにターボ付きで5500回転で521馬力をたたき出します。
Cayenne Turbo Sは5.2秒で100km/h(62mph)に到達します。
20インチのスポーツテクノデザインホイールにオーダーでテールマフラーには濃いブルーのパイプが装着されています。
さすがにこのモデルはトランスポーターにはなりませんかね????と言うかもったいないですね。いくらなんでも・・・

Motola and Oakley unveil new "O ROKR" eyewear

  • Posted by: Quattro
  • 2006年1月 5日 07:16
  • Goods

オークリーネタですが・・・
これは以前紹介したMP3プレーヤーとは違いブルートゥースヘッドセット兼ブルートゥースヘッドフォンです。orokr.jpg
とは言っても日本では音楽再生機能は有ってもブルートゥース付の携帯電話は少ないですけど・・
オークリーデザインと完全なハイクオリティーワイヤレスステレオヘッドフォン機能の「O ROKR」です。
アイウェアーとヘッドフォンの融合はオークリー社の特許です。

indexphone20050907.jpeg
アメリカではSinglerと言う携帯電話会社から、モトローラ製品のiPod携帯電話が販売されていてそこにブルートゥース機能が搭載されているので、ワイヤレスで音楽を聴きながら着信があればサングラスのボタンをワンタッチでヘッドセットに切り替わると言う便利で更にカッコ良いオークリーサングラスと言う事ですね。
日本でも大人気、品切れが続出しているiPodですが、海の向こうではこんなiPod携帯電話でオークリーサングラスをかけながらスマートに電話や音楽を楽しんでいるのですねぇ~・・日本の携帯電話もiPod付がそのうちでるようですが出来ればブルートゥース付にして欲しいですねぇ~
ジェットネタとは程遠くなってきました・・

Mazda CX-7 Crossover SUV

マツダからクロスオーバースポーツユーティリティービークル(SUV)CX-7発表!!
cx7.jpg実際は2007年モデルとして北米仕様で、ミシガン州のデトロイト国際オートショーで展示される予定。CX-7はただのSUVではなく「スポーツカーの魂」がこめられたマツダ期待のニューモデルです。実用的なSUVとスポーツカーの乗り味を楽しめるモデルとの事。
cx7int.jpg確かに内装もスポーツカー風でこんなトランスポーターならゲレンデや、レース会場まで誰よりも早く到着できて、その道中も楽しくなりそうですね。

Index of all entries

Home > Archives > 2006年1月 Archive

Search
Feeds
link

Return to page top