2005年3月 Archive - Quattro News

Home > Archives > 2005年3月 Archive

2005年3月 Archive

Hydrospace S4

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月31日 22:11
  • Race

4stroke_perspektive1.jpeg世界初の4ストロークスタンドアップが発表されさらに、マックルゲージが乗ると言う事でヨーロッパのレース業界では非常に盛り上がっておりますが、IJSBAのホモロゲーションを取得する為に200台の限定生産になるようです。R&Dが船体の設計をしていてChris Hagest (元カワサキのエンジニア)がエンジン開発を担当しています。
webhydro.jpgスイス製のエンジンでドイツで製作されているそうです。

ejsba.gifそして、Sea-dooやYAMAHAのようにEJSBA(European Championship)のスポンサーも行っております。どのくらいの走りをするのかヨーロッパのレースを見に行きたいくらいですね。ちなみに開幕戦は5月6,7,8日でスペインで行われます。

NEW programmable Ignition for KAWASAKI SX-R 800

igni-power.jpeg「IgniPower」からレース専用パーツでカワサキSX-R800用のプログラマブルイグニッションが発売されます。これは、PC(WINDOWS)で細かく回転数と点火時期を自由に設定が可能になります。ストックエンジン、モディファイエンジン、スーパーストックエンジン全てオリジナルタイミングカーブを設定可能です。但しウィンドウズは英語、フランス語、ドイツ語のみですが・・・何故かmade in austriaです。

Speed Worldと言う施設

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月28日 22:33
  • 遊び方

ROTAXでおなじみのオーストリアにはこのようなゲレンデ(施設)が有ります。
speedpanorama.jpeg海に囲まれた島国「日本」ですが最近ジェットのゲレンデ問題がニュースなんかで取り扱われてどこへ行っても肩身の狭い思いをする事が多いですがモータースポーツ文化が認知されているヨーロッパではこういう施設があります。Jetski2.jpeg
ここはジェット乗りに限らず、乗り物好きにはたまらない楽園です。ジェットのゲレンデ、レーシングカートコース、4輪バギーのコース、BBQ施設・・・持ち込みもレンタルも出来る夢のような場所です。

JetSki1.gif
人口池で3人乗りのジェットのコースとしては狭いですがシングル艇のフリースタイル練習やレースコースを打っての練習には持って来いのエリアですね。日本にもこのような施設が出来ると良いですね。

プジョーの4輪バギー Quark

以前も紹介したプジョーのQuauqですがもう少し詳しい情報が入りましたので紹介します。quaqtandem.jpgフランスの自動車メーカー「Peugeot」の電動2人乗り4WD Quarkです。
17インチホイールで2人乗りも出来てかなりデザインがカッコ良いですね。

quaqpress.jpgパリのモーターショーでプレス発表をしました。
quaqrear.jpgNickel Metal Hydride (NiMH) batteryを使用して4輪全てのピボットにモーターを取り付けられ4輪独立に駆動する4WDです。
各モーターの出力はトルク100Nm,なので4輪で最高トルクは400Nm,最高出力は28kwです。
最高速度は解りませんが航続距離は通常モードで100Km、エコノミーモードで130kmだそうです。
まだ、プロトタイプだそうで金額がいくらかも全く解りませんが販売されたら本気で欲しくなってしまいそうなバギーですね。

Sea-doo Speedster (ジェットボート)サブマリン?

最近のフリースタイルの技もだいぶ高度になり今さら、サブマリンをした位では誰も見向きもしません・・でも、5人乗りジェットボートでサブマリンはさすがに拍手者かもしれません・・
Sea-doo 2003モデルのスピードスターでのサブマリンです・・
img_2087_4.jpegほぼ全開走行中に一瞬アクセルを戻し滑走状態でバックに入れます。

img_2087_5.jpegそして再度全開にします。

img_2087_6.jpegすると、何てことでしょう!!ジェットボートも潜れます・・・
しかし、これはやりすぎると、船体が前転してそのまま沈みますのであまり真似をしないように・・・修理代が凄い事になりますよ・・・

FORD F-150 V8スーパーチャージャーフルタイム4WD SUT(スポーツトラック)

2007年モデルのフォード F-150 SUTが発表されました。
2007fordsut.jpg4.6-liter, 32-valve DOHC V-8スーパーチャージャー付で390馬力を発生します。ハイパフォーマンススポーツユーティリティートラック(SUT)という新しいカテゴリーでフルタイム4WDで6速オートマチックトランスミッションのスポーツカータイプのトラックです。

2007fordsutback.jpg後ろからのデザインもなかなかカッコよいですがヒッチメンバーはつけられるかな?
へヴィーデューティーユースにも対応してトーイングキャパシティーで6000パウンドまで耐えられるとの事です。

2007fordint.jpg内装もかなりスパルタンなイメージでスポーツカーでありながらトランスポーターにもなるのならぜひ欲しい一台ですね。

RXT "World Champion Ltd Edition" ???(ポルトガル)

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月21日 18:31
  • Sea-doo

今年大人気のRXTですがポルトガルにはワールドチャンピオンリミテッド?のRXTが出ていました。
rxtltdpot3.jpg外観から解るのはR&Dスポンソン、OPASブロックオフ、UMIハンドルポスト、ハンドルバー、デッキマットにはこの写真では解りにくいですがワールドチャンピオン「#1」と誇らしげに書かれています・・

rxtport.jpg「powerd by Angel Pilot Racing」とは書いてありますが・・中身は解りません。

rxtltdpot2.jpgハッチの上にも「RXTワールドチャンピオンリミテッドエディション」とあります・・

PICT0007_th.jpegサイドデッキにも「RXT Limited」と書いてあります・・
エンジンの仕様はどうなっているのかはよく解りません。
多分、ステッカーチューンだけでしょうね・・・

SJカーボンハル コンポシテック(フランス)

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月20日 17:58
  • Jet

フランスのコンポシテックからカーボンハルが発売されました。
compo1.jpg結構きれいな出来でノーマルのヤマハスーパージェットの船体だけでは約46Kgのところこのコンポシテックカーボンハルは半分の23Kgしかありません。

compo3.jpg完全な釜焼きカーボンで製作されているそうです・・・

compo2.jpgここまできれいに出来ているとペイントせずにカーボン地のまま乗ってもカッコよいですね。

Budweiser teams with Novi Sponsor 2005 Can-Am Cup

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月19日 00:07
  • Race

logo_bud_novi.jpeg
アメリカのビールメーカー「バドワイザー」が2005年のハーバービーチの海のフェスティバルを共催するためにキャブレターメーカーの「NOVI」と共に組む。
一昔前の良きIJSBAのレースは全て冠スポンサーはバドワイザーでした。この冠スポンサーが外れてからと言うものアメリカのレースは低迷してきましたが、今回のCAN-AMA CUP(カナダアメリカカップ)大会ですがスポンサー(チーム)に復活です。ちょっと嬉しい事ですね。
バドワイザーに「JETSKI Racing」のスポーツをもう一度支持させるように、ハマータイムプロモーションは非常に興奮しています。

R&D製 RXT,RXP用プロシリーズスポンソン

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月18日 00:47
  • NEW GOODS

123-95100.jpeg多くのワールドチャンピオンを排出しているR&Dより今年大人気のRXT用プロシリーズスポンソンが発売されます。このスポンソンは3ポジションの設定が可能でゆっくりのターン、ハイスピードのターンともに思い道理のコースを走る事ができレジャー仕様、レースしようと使い分ける事が出来ます。アメリカの代表的なプロライダー、クリスフィシェティー、ニコラスリウスがテストしたそうです。

BRPのskidooとスノーボードNo1メーカー「バートン」が提携

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月17日 13:02
  • Sea-doo

2005年3月16日スノーモービルメーカーBombardier Recreational Products(BRP)、協力の協定をスノーボードメーカーバートンスノーボードと結んだ。
Pkg_Summit_X_144.gifBRPはこの「サミット」と言うモデルにスノーボードラックをバートンと共同で開発。
「サミットスノーボードラックなどのスノーボード特定生産品の開発で、世界中のスノーボーダーが、Ski-Dooが最高のスノーモービルブランドであると認識することを願っています」(BRP談)との事。
また、バートンのチームにもスノーモービルを提供するようです。

H2oAudio

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月16日 22:12
  • Goods

巷ではマッキントッシュはPCメーカーと言うより「ipod」メーカーと言うくらい大人気の「ipod」ですが、有りそうでなかったH2oAudioと言うメーカーから「ipod」用防水パックが発売されました。H2O_mini_side.gifこれがあれば最近の4サイクルの静かなジェットで大海原を大好きな音楽を聴きながら走れる。本体を防水するのはもちろんヘッドホンも防水で早送りや一時停止ボリュームなども操作可能です。「ipod mini」用と「ipod」用、「iriver」用などもあります。

i700_sv_main.jpeg←「iriver」用

RXT RXPボーテックスーパーチャージャーインペラー

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月15日 01:04
  • Sea-doo

rxtvortec.jpg今年大人気のシードゥーRXT、RXPの215馬力エンジンスーパーチャージャー用ライトウェイトインペラーがあの「Vortec」から発売されています。ただ軽いだけならば「RotaxRacing」からも発売されていますがブレードの数が違い加給圧のアップが計れます。重さは約30グラム軽量化です。
rxpscbody.jpg

フランスの耐久レース

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月14日 21:56
  • Race

logo_moy_blanc.gif本日最終日ですが3月11,12,13日はフランスの南の島でクリスマックルゲージやダスティンファージングが出場している耐久レースが行われています。

course.jpegこれは1週が14kmのコースを約1時間走る耐久レースで,
3日間行われています。非常に羨ましい環境(なんたってカリブ海ですから)でのレースですね。当然コースが広すぎて浜から見えない為ヘリで撮影も行われます。日本のrレースとは次元が違いますし、結構空から見るレースも迫力があって良いです

GUADELOUPE-16-046.jpegこれは昨年のスーパーチャージャーで出場したマックルゲージです。
今年は、自分のマックレーシング艇を持ち込み、さらに数艇15Fスパーチャージャー号も販売しながらの出場です。この色は今年の日本の15Fのベースになっていますが日本仕様もどうせなら船底もブラックならカッコ良かったのに~・・

Continue reading

2005 IJSBA Rulebook

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月13日 20:31
  • Race

本日、今年のIJSBAのレギュレーションが発表になりました。
スーパーストッククラスはオープンクラスに変更され、ランナバウト1600と言うクラスもできています。
ホモロゲーションですが、
2005ijsbarule.gif
これを見ると3Dはやはりランナバウトですし、RXPは過給気がついているのでランナバウト1600クラス、
FXは当然排気量が少ないので4サイクルランナバウト1100,とランナバウト800クラスになっています。
こうなると、STX15Fはランナバウト1600クラスになるので過給気をつけ無いとRXPにさすがにNAでは辛いですね。4サイクルPWCはまだ各社発展途上なのでこの辺が難しいですね。
ちなみにハイドロスペースはホモロゲーション取れて無いですね・・・

HYDROSPACE S4ターボのようです

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月11日 21:27
  • Race

hydrospacelogo.gif最近とにかくJET業界では話題のハイドロスペースはやはり、ターボのようです。当初、発表時は自社のホームページにスーパーチャージャーと発表していたのですが2~3日後にはターボに書き換えられていました。エンジンはドイツ製のこれのようです。
hydroegpwc.jpgこれはマリン用に製作されMPE750と言う型式でHO(ハイアウトプット)、SO(スタンダードアウトプット)の2機種用意されていて当然HOが載るようです。
今現在もテスト中だそうで5月の「austria the european championchip」ではマックが乗ってその走りを見る事が出来そうです。

江ノ島無料試乗会開催決定

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月10日 00:38
  • 遊び方

今年はついに江ノ島西浜にてカワサキ、シードゥー、ヤマハの各社のニューモデルの試乗会が開催されます。Dream DemoKAWASAKI STX15F,Sea-Doo RXT,YAMAHA VX110が乗れます。主催湘南マリンクラフト連盟 予約が必要なモデルも有りますのでこちらから予約をお願い致します。

NEW SEGWAY

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月 7日 23:33
  • Goods

日本では乗れないけれど・・
新型が販売されます。馬力をアップした「HT」とオフロード仕様の「XLT」と言うモデルです。
i180_3shota.jpeg最高速度が今までの物は10マイルだったのですがニューモデルは時速12.5マイルで走れてリチウムイオンバッテリーで走行距離は24マイルは走れるようです。しかし、これよりもっと興味を引いたのが、
XLTです。
bigfoot.jpg非常にカッコ良くなっていて今までのモデルではアスファルトなどの整地されたところしか走れなかったのですがこれは多少の荒地も行けてしまいます。今回のニューモデルにはビギナーキーと言う、ジェットで言う初心者モードで時速9.6マイル(今までのセグウェイくらい)に切り替えることも可能になっています。ただし、こちらは少しバッテリーの持ちが悪いようですが・・

xt_dt_md.jpegタイヤの拡大図です。このモデルは値段が5000ドルと言うのがちょっと手が出ないですね~
4weelsegway.jpg
これはカッコは良いのですが一体どう言う意味の乗り物かは良く解りませんがこんなモデルも出すようです。
wheeliemachine.jpgウイリーマシンだそうで完全に遊び道具ですかね?
日本での発売もして欲しいところですが公道で走ることが禁止されている為中々見ることの少ない物ですが今年の4月から、この新型もアメリカ国内では販売するようです。

HYDROSPACE S4ターボなの?スーパーチャージャーなの?

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月 5日 17:19
  • Jet | Race

hydrospacelogo.gif
噂のハイドロスペースですがどうやら、オーストリアのバイクメーカー「KTM」のエンジンとの噂ですが、「ウェーバーモーター」という、ドイツのエンジン専門メーカーの線も捨て切れません。

webhydro.jpgこれがそのメーカーのエンジンです。このエンジンはNAでキャブレターモデルですが他にフューエルインジェクションのターボつきの仕様も有ります。
hydrowebw.jpg
この赤い線がスタンダードターボモデルのグラフですが、これにさらに「ハイアウトプットターボ」モデルが有るそうです。
4バルブエンジンで回転は7500rpm150馬力と言うことですからホボこの辺のエンジンを使用するのでしょうか?ここのエンジンはポラリスの750cc150馬力のモデル「MSX150」にも乗っていたエンジンとベースは同じです。
このウィーバーと言うエンジンメーカーのポリシーは、2ストロークと同等のサイズ、同じ重さ、同出力を4ストロークエンジンで実現するのが可能。と言うから驚きです。
だとすると、かなり本格的なジェットを出してくれるのではないでしょうか・・

hydrospacet.jpg
本日、ハイドロスペースのエンジンを確認したらスーパーチャージャーでは無くインタークーラー付きターボチャージャーとのことでした。一体、本当はどうなってるのでしょう?
どちらにしてもスタンドアップスキーは船体形状の方がかなり重要ですけど・・

本当にマックルゲージが乗ります。ハイドロスペースに・・

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月 3日 18:59
  • Jet | Race

news_bild.jpeg世界初の4ストロークジェットワールドチャンピオンになったクリスマックルゲージが今度は世界最初のシングル艇4ストロークマシンメーカーを選んだ!!
この写真、昔Sxi-Proの頃に写真が似ていますね・・

mccluggan_portrait.jpeg昨年までカワサキのNo1ファクトリーライダーだったクリスマックルゲージがオーストリアの新しいメーカーと契約という噂は本当でした。
2年契約で4月のスペインからスタートだそうです。
彼はヤマハからカワサキに行った時もかなりセンセーショナルな契約の仕方でしたから今回はそんなに驚きませんがこのメーカーがどんな物かが興味津々ですね!

4stroke_perspektive1.jpeg確かに世界初の4ストロークスタンドアップスキーです。
しかも、下記にスペックを載せましたが、4ストロークのNAで100馬力、スーパーチャージャー(ターボ?)で、163馬力と2サイクルにひけを取らないスペックで発売されます。それ以外に「S2R」という、2ストロークのレース専用モデルがあります。多分マックはこれに乗るのでしょう・・
これは「S4 4ストロークモデル」。

hydrospace4st.gifS4インタークーラー付きスーパーチャージャー(ターボ)モデル」。

hydrospacesc.gif
噂はV型4気筒と言うことでしたが実際は2シリンダーでした。排気量は749cc、ポンプケースもスタンドアップ艇にしては大きめの155mm。重量は明かにされていませんが、164馬力とレースの為に生まれてきた。というだけ有ってポテンシャルは高そうです。
カワサキ、ヤマハもこれに追従して4ストロークシングルを早く出してください・・出来るだけ軽く・・で

HYDROSPACE S4にマックルゲージが乗る??

  • Posted by: Quattro
  • 2005年3月 2日 18:11
  • Jet | Race

2月24日に紹介したハイドロスペース S4ですが・・
多分だけだとは思いますが・・・hydrospace.jpgにマックルゲージが乗るそうです?しかもこの記事によるとこの4サイクルエンジンの立ち乗りにスーパーチャージャーをつけて・・・とか・・多分この話はどうかとは思いますが・・
昨日、マックはサインしたと言う噂を聞きました・・しかもスーパーチャージャー付きで・・
どちらにしろ5月6日にスペインで行われるレースのホモロゲーションを取得しているらしく実際に見れるのはそれ前後だとは思いますが・・
エンジンの方で噂になっている仕様は
どうやら、V型4気筒,830cc,4ストロークで100馬力、スーパーチャージャー仕様で150馬力のようです。
いずれにしても新しいシングルが出てくるのは嬉しい限りですね。楽しみです・・

Index of all entries

Home > Archives > 2005年3月 Archive

Search
Feeds
link

Return to page top